みっちぇの節約レポ

20代主婦がケチケチ生活の中で美容やコスメを楽しむブログ

【安くて落ちる】ビフェスタ クレンジングローション&アイリムーバー

f:id:michiru521:20200326122926j:plain

 

ビフェスタシリーズは、化粧落としシートもオイルクレンジングも泡洗顔も肌に合うため、かなり信頼しているシリーズになります。

 

▼泡洗顔のレビュー記事はこちら 

michhecosume.hateblo.jp

 

 

 

そんな中まだ試したことがなかった

水クレンジングとアイリムーバー。

口コミでも高評価の2商品が、可愛いキティちゃんパッケージで安く売られていたこともあり、ついに購入しました!

 

実際の使用感、落ち具合などをレビューして行きます★

 

 

1.各商品特徴

 

ビフェスタ クレンジングローションについて

全4種(コントロールケア、ブライトアップ、モイスト、エンリッチ)

他、新商品オイルインタイプ1種(デュアルフェイスポアクリア)

 

各300ml入り(詰め替え用は270ml)

オイルインは360ml本体のみ。

 

公式(https://sp.bifesta.jp/lotion/)より引用

「ビフェスタ クレンジングローション」シリーズ※は、化粧水由来の洗浄成分と保湿性洗浄成分を配合し、より高いクレンジング力と肌にやさしい使い心地が特徴です。 

メイクへのなじみ性を高く、素早く汚れを包みこみ、濃いメイクまでしっかり落とします。 

洗浄成分が素早くメイクになじむことで、強くこすらず簡単に落ちる、肌にもやさしい摩擦低減処方。

※コントロールケア除く

 

 

私はモイストの本体+詰め替えセット999円でゲットしました。

通常のお値段は1本700円程度。(みっちぇの節約レポ調べ)

 

ビフェスタ アイメイクアップリムーバーについて

 145ml入り。

オイルインの二層タイプのため、振ってから使用

 

公式より引用

化粧水に含まれる保湿成分の1つに、メイク油とのなじみが極めて高い働きがあることに着目。 

「保湿性洗浄成分」がメイク油をこすらなくても素早く浮かして包みこみ、メイクを落としながらみずみずしいうるおいを与えます。

 

2.各商品成分

公式(https://www.bifesta.jp/lotion/lineup/lotion.html)より引用

クレンジングローション

f:id:michiru521:20200326123521j:plain

【共通項目】

  • アレルギーテスト・パッチテスト済み
  • 低刺激処方
  • 無香料
  • 無着色
  • オイルフリー
  • アルコールフリー
  • パラベンフリー

 

【種類別特徴】

コントロールケア(薬用)

  • 抗炎症成分※1配合
  • 殺菌成分※2配合
  • 浸透型ヒアルロン酸(保湿)配合

※1 グリチルリチン酸ジカリウム

※2 イソプロピルメチルフェノール

 

成分(公式サイトより)

有効成分・・・グリチルリチン酸ジカリウム、イソプロピルメチルフェノール

その他成分・・・精製水、ジプロピレングリコール、トリメチルグリシン、ポリオキシブチレンポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリセリルエーテル(3B.O.)(8E.O.)(5P.O.)、ポリオキシエチレン(カプリル/カプリン酸)グリセリル、ポリオキシエチレンヤシ油脂肪酸グリセリル、加水分解ヒアルロン酸、濃グリセリンジエチレングリコールモノエチルエーテル、イソステアリン酸ポリオキシエチレングリセリル、トリイソステアリン酸ポリオキシエチレングリセリル、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンデシルテトラデシルエーテル、N-ヤシ油脂肪酸アシル-L-アルギニンエチル・DL-ピロリドンカルボン酸塩、クエン酸ナトリウム、エデト酸二ナトリウム、クエン酸、フェノキシエタノール

 

マンダム ビフェスタ クレンジングローション コントロールケア 300ml

価格:922円
(2020/3/27 16:49時点)
感想(0件)

ブライトアップ

  • 保湿性洗浄成分配合
  • ビタミンC誘導体(保湿)※配合
  • 乳酸(角質柔軟成分)配合
  • 吸着性ヒアルロン酸(保湿)配合

アスコルビン酸硫酸2Na

 

成分(公式サイトより)

水、DPG、ラウリン酸ポリグリセリル-10、カプリル酸ポリグリセリル-3、PEG-6(カプリル酸/カプリン酸)グリセリズ、PPG-14ジグリセリル、PEG-400、ビスグリセリルアスコルビン酸ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、乳酸、グリセリン、ミリストイルグルタミン酸Na、クエン酸Na、EDTA-2Na、クエン酸、ココイルアルギニンエチルPCA、フェノキシエタノール

 

ビフェスタ クレンジングローション ブライトアップ(300ml)【ビフェスタ】

価格:896円
(2020/3/27 16:47時点)
感想(0件)

モイスト

※ジヒドロキシプロピルアルギニンHCl

 

成分(公式サイトより)

水、DPG、ラウリン酸ポリグリセリル-10、カプリル酸ポリグリセリル-3、PEG-6(カプリル酸/カプリン酸)グリセリズ、グリセリン、PEG-400、PPG-14ジグリセリル、ジヒドロキシプロピルアルギニンHCL、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、ミリストイルグルタミン酸Na、クエン酸Na、EDTA-2Na、クエン酸、ココイルアルギニンエチルPCA、(スチレン/ビニルピロリドン)コポリマー、フェノキシエタノール

 

ビフェスタ クレンジングローション モイスト(300ml)【ビフェスタ】

価格:896円
(2020/3/27 16:47時点)
感想(1件)

エンリッチ

※1 ユビキノン

※2(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/

 メタクリル酸ステアリル)コポリマー

 

成分(公式サイトより)

水、DPG、グリセリン、ラウリン酸ポリグリセリル-10、カプリル酸ポリグリセリル-3、PEG-6(カプリル酸/カプリン酸)グリセリズ、PPG-14ジグリセリル、PEG-400、ユビキノン、(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマー、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、BG、ミリストイルグルタミン酸Na、クエン酸Na、PPG-6デシルテトラデセス-30、EDTA-2Na、(スチレン/ビニルピロリドン)コポリマー、クエン酸、ココイルアルギニンエチルPCA、フェノキシエタノール

 

ビフェスタ クレンジングローション エンリッチ(300ml)【ビフェスタ】

価格:894円
(2020/3/27 16:49時点)
感想(0件)

 

アイメイクアップリムーバー 

f:id:michiru521:20200326123532j:plain 

  • ビタミンB誘導体※1配合
  • ビタミンE誘導体※2配合
  • 低刺激処方
  • 無香料
  • 無着色
  • 防腐剤フリー(アルカンジオール※3配合)
  • アレルギーテスト・パッチテスト済み

※1 パンテノール

※2 酢酸トコフェロール

※3ペンチレングリコール(保湿剤)

 

成分(公式サイトより)

水、ミネラルオイル、シクロペンタシロキサン、水添ポリイソブテン、エタノール、PEG-400、塩化Na、PPG-2-デセス-7、ココイルアルギニンエチルPCA、EDTA-2Na、酢酸トコフェロール、パンテノール、ペンチレングリコール、PEG-6(カプリル酸/カプリン酸)グリセリズ、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム

 

ビフェスタうる落ち水クレンジングローションアイメイクアップリムーバー145mlクレンジングアットコスメ

価格:935円
(2020/3/27 16:50時点)
感想(4件)

 

3.容器と使い勝手

クレンジングローション

f:id:michiru521:20200326123521j:plain

(モイストをチョイス。キティちゃんが可愛いです♡)

 

ポンプタイプで容器の形も太めの円柱型のため、安定感抜群で楽にコットンに液を出すことができます。

ただし勢いがつくのでコットン以外の場所に飛んでしまわないよう注意が必要です。

私は主に薄いメイクの時や、さっと素早く落としたい時、疲れている時などに全顔使用しています。

 

アイメイクアップリムーバー

f:id:michiru521:20200326123532j:plain

(キティちゃんバージョン。可愛いです)

 

f:id:michiru521:20200327164250j:plain

こちらはクルクル蓋を開けるタイプ。(しっかり振れるようにかな?)

ポンプでないのでボトルを持ってコットンに出す必要があります。

ポイントメイク用なので私は落としづらいマスカラを落とすために主に目元に使用しています。

ティントを使った後の唇などにも使います。

 

4.使用感

今回使用したのはダイソーのコットン。(130枚入り)

f:id:michiru521:20200326123250j:plain

(開け方が雑すぎてスミマセン;;)

 

たっぷり液を含ませ、優しく拭き取れば毛羽立ちはありませんでした。

 

一回のクレンジングで5枚ほど使います。(全顔落とし+ポイントメイク落としの合計枚数)

 

全顔は1枚で全部拭きとり、2枚目でもう一度軽く拭き取り、化粧残りがないかチェックしています。

目元はマスカラが特に頑固なので、しっかり落とすために片目1枚づつ使います。

こちらも最後に1枚使って化粧残りがないかチェック。

合計5枚です。

ティントを落としたいときはさらにもう1枚…と言ったところでしょうか。

でも大体2回目に使ったコットンが綺麗なのでそれで拭き取っちゃうことが多いです。

 

クレンジングローション

コットンに5〜9プッシュ程度だし、しっかり湿らせます。

 

f:id:michiru521:20200327163320j:plain

 

顔を撫でるようにして優しく化粧を落とします。

(公式では3プッシュ推奨ですがヒタヒタが好きなのでたっぷり使ってます。)

 

普段クッションファンデを使うことが多いのですが、バッチリしっかり落ちています。

 

▼一番使っているCLIOのクッションファンデーション

michhecosume.hateblo.jp

 

▼検証に使用したアイテム(左から:ペリペラマスカラ、クリオクッションファンデ、オペラリップティント)

f:id:michiru521:20200327163726j:plain

 

 ▼ペリペラの記事はこちら

michhecosume.hateblo.jp

 

▼手の甲に塗ったファンデで検証

f:id:michiru521:20200327162448j:plain

 

肌への刺激もなく、ひりつきや痒みも出ません。

使った後は水洗顔していますが、しなくてもいいようです。

 

欠点は濃いメイクは落ちづらい&落ちないこと。

特に愛用しているペリペラのマスカラは全く落ちませんでした。

 

▼しっかり擦ると落ちます。

f:id:michiru521:20200327162618j:plain

ということで、アイメイクアップリムーバーを追加購入。 

 

アイメイクアップリムーバー

こちらもコットンにひたひたになるくらい出します。

 

f:id:michiru521:20200327163500j:plain

▲ちょっと出しすぎました。プッシュタイプと違って量の調節が難しい。
 

公式推奨は500円玉大。

私は適当に振りかけて、ひたひたになるくらい使用してます。

 

こちらは目元にのみ使用。

私はまつげをコットンで挟み込んで、20秒以上置いて※から軽く滑らせてオフしています。

※まつげが抜けない程度の力で!

 

落としづらいマスカラも、ほとんど綺麗に落ちています。

 

▼手の甲で検証

f:id:michiru521:20200327162710j:plain

ティントは少し色が残ってしまいますが、ほんとにわずか。

クレンジング力はなかなかいい方だと思います。

 

▼しっかり擦ると落ちます。(少しティントが色残りしているように見えますが擦りすぎて赤くなっているだけで、実際はほぼ綺麗に落ちています)

f:id:michiru521:20200327163047j:plain

 

目に入り込んでしまったのでしみるかな?と思ったのですが私は特にしみることはありませんでした。

目元に使うものだからこそ、「低刺激処方」「無香料」「無着色」「防腐剤フリー」などの優しい処方が嬉しいです。

※公式では目に入ってしまった場合はすぐに洗い流すようにと書いてあるので、入ってしまわないように気をつけて使用し、入った場合はきちんと洗い流しましょう。

 

注意点

ビフェスタクレンジングローションは振らずにそのままプッシュして使用して良いのですが、アイメイクアップリムーバーに関しては、しっかり振ってから使わないと2層構造のため分離してクレンジング力が落ちます。 

 

▼アイライナー・リップがほぼ落ちてません。

f:id:michiru521:20200327162916j:plain

まとめ

 結果としてこちらのクレンジングローション&アイメイクアップリムーバー購入して良かったと思います

値段も手頃だし、なんて言ってもなかなかなくなりません。コスパ最強。

 

また、お安いのでケチケチと使わず大胆にコットンに出して使うことができ、結果的に肌に優しく使用することができます。

 

ちなみに、拭き取りクレンジングは肌を擦って痛めてしまうと聞いたので、毎日使いは推奨しません。

私はすぐに落としたい疲れた日or薄いメイクでクレンジングオイルを使うほどでない時に主に使っています。

 

しっかり土台からメイクをした日や、元気がある日はクレンジングオイルなど、肌をできるだけ擦らずにオフできるクレンジング剤をおすすめします。

 

ですが、疲れた日や薄いメイクには、是非こちらのビフェスタシリーズを使用してみてはいかがでしょうか!

 

特にアイメイクアップリムーバーは、落としづらい箇所を先に落としておくことができるので、クレンジングした後に濃いメイクが残ってる…なんて方にもオススメです!